2017-08

Latest Entries

初めて訪問される方は
こちらからお読みくださいね♪
↓  ↓  ↓
☆私の説明書☆


スポンサーサイト

ランキングに参加しています♪

皆さんの力が励みになります!
よかったら、こちらの2つをポッチっとお願いします(^^)♪

にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村




゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルプマーク

ランキングに参加しています♪

皆さんの力が励みになります!
よかったら、こちらの2つをポッチっとお願いします(^^)♪

にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村




゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


今日は、Facebookがきっかけで、市議のN氏懇談をしてきました。



中村議員





みなさんはヘルプマーク (ヘルプカード) をご存知ですか?



今、全国でこのヘルプマークを広めていこうという活動が広がってきています。



~ヘルプマーク~
義足や人工関節を使用している患者、内部障害や難病の患者、または妊娠初期の人等、援助や配慮を必要としていることが外見では分からない人々が、周りに配慮を必要なことを知らせることで、援助を得やすくなるよう、作成された、東京都によるマークである



ヘルプマーク








他にも、内部障害・内部疾患の方のために…



~ハート・プラスマーク~ (全国)
内臓に障害があっても、外観からは判らないため “自宅で”“電車の中で”“学校で”“職場で”
 “スーパーで” 「辛い、しんどい」と声に出せず我慢している人がいます。
 一般社会にそんな人々の存在を視覚的に示し、理解の第一歩とするため、このマークは生まれました。




ハート+



があります。




私もハートプラスカードは持っています。






今日の市議さんとの話は…

※ いろいろなマークがある事、目には見えない病気を知ってもらおうという動きはとてもありがたいこと

※ ただ、いろいろな働きかけをしていっても、なかなか世の中の人に認知してもらえてないこと

※ 現在、全国でヘルプマークを広めていこうという活動が広がっているので、そこに便乗して市でもヘルプマークは作れないのか?


などを話しました。



私個人の意見ばかりで申し訳なかったのですが…



私の、思うところをありのまま話させていただきました。



正直、マークのデザインは何だっていいと思ってます。ただ、全国で統一したマークがどれだけの人々に認知してもらえるかが重要だと思います。


各自治体・協会独自のマークを作っても、旅行先などでは知られていない…これでは意味がない。



そして、もちろんマークを見て理解してもらえる、手助けしてもらえることはうれしいです。でも一番は“もしもの時”に迅速に対応してもらえるようにしたいことだと思います。



マークに、自分の症状や緊急連絡先(家族やかかりつけの病院など)を記入していれば、もし外出時で何かが起こってもどうにか助かるかもしれない…



カードでもいいけれど、カードだと財布の中やパスケースの中に入れてしまう。



意識があれば、カードの場所を伝えられるけれど、もし、話すことが難しいときは、他人が財布などを見ることはまずないと思うので厳しいと思う。



できれば、鞄に付けれるようなものがありがたいし、人目につきやすいのでは



などなど、行政や財政のことなどをすっ飛ばして、言いたい放題、伝えたい放題させていただきました。




今すぐどうにかなるようなことではないと思いますが、来週、県議さんと話す予定があるそうなので、そのときに、ヘルプマークのことと、今回の話のことも伝えてもらえるそうです



これから、どう進んでいくかわかりませんが、これだけ福祉が注目されることはとてもいいことですね。



障害がある人だけではなく、母子家庭や介護家庭など、“社会的弱者”と言われる人たちに優しい世の中が広がっていってくれればとても幸せなことだと思います。



貴重なお時間をさいて、話を聞いてくださったN議員さん。
本当にありがとうございました。


そして、議員さんへ連絡を取ってくれ場所提供もしてくださったU'chi caféのママさん。
本当にありがとうございました。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
重度の先天性心疾患…単心室・肺動脈狭窄・無脾症候群・右胸心をもって生まれてきました。
それでも、生後7ヶ月にBTシャント手術、20歳の時にグレン手術、23歳の時にフォンタン手術を経てきました。

優しい旦那様とかわいいペット達に囲まれてHappy Lifeを楽しんでます♪

障害があっても出来ることを精一杯楽しむのが私のポリシーです(笑)


クラフト系のインストラクターをいくつかやっています。
そちらのブログはおひさま笑顔です。
こちらのブログもよろしくお願いします♪

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。